セキュリティプロダクト

秘密金庫Drive 外付けタイプ 秘密金庫Drive 外付けタイプ 秘密金庫Drive 外付けタイプ

国際特許出願

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します 秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します 秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します 秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します 秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します 秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

秘密金庫Driveとは

秘密金庫Drive 外付HDDタイプは、ウィルスやハッキングなどのあらゆる脅威から最も簡単にデータを安全に守ることができるセキュリティソフトウェアです。現在ご利用頂いている外付タイプのハードディスクにインストールするだけで簡単にセットアップが行なえます。また、利用方法も簡単で秘密金庫Drive専用のアプリにて簡単にデータを保存することができます。さらに、秘密金庫Driveの領域内は全て暗号化されていますので、万が一、紛失や盗難などの被害に遭遇してもデータの解析ができませんので、安心してご利用いただけます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

秘密金庫Driveならこんなに安全です

ウィルスの侵入ができない安全なエリアにファイルを保管できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

データの改ざんや消失などの破壊活動からデータを守ります。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

廃棄時の漏洩問題も、秘密金庫Driveなら特殊な暗号化で安心して廃棄できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

ハードディスクの廃棄時にデータ消去を行う作業を忘れたり、不正な転売によって、データ漏洩する問題があります。企業にとって、データ漏洩は命取りです。しかし、秘密金庫HDDはデータを保存する際に全てを暗号化して保存しますので、ディスクを分析されてもデータを取り出すことができませんので安全に処分できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

データの改ざんや消失などの破壊活動からデータを守ります。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

廃棄時の漏洩問題も、秘密金庫Driveなら特殊な暗号化で安心して廃棄できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

ハードディスクの廃棄時にデータ消去を行う作業を忘れたり、不正な転売によって、データ漏洩する問題があります。企業にとって、データ漏洩は命取りです。しかし、秘密金庫HDDはデータを保存する際に全てを暗号化して保存しますので、ディスクを分析されてもデータを取り出すことができませんので安全に処分できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

データの改ざんや消失などの破壊活動からデータを守ります。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

多くのウィルスは、ウィルスを蔓延させるために、システムの一部を改ざんしたり、既存ファイルの一部を書き換えてウィルスプログラムを他のファイルに感染するように稼働します。しかし、秘密金庫HDDは、WindowOS自体がそのディスクの存在を認識しておりませんので、ウィルスが自己増殖を行うために、ファイルやディスクを探して感染行動を行っても、秘密金庫HDD内に進入することができないので安全にファイルを保管できます。

廃棄時の漏洩問題も、秘密金庫Driveなら特殊な暗号化で安心して廃棄できます。

秘密金庫Drive不可認識された領域にデータを格納します

ハードディスクの廃棄時にデータ消去を行う作業を忘れたり、不正な転売によって、データ漏洩する問題があります。企業にとって、データ漏洩は命取りです。しかし、秘密金庫HDDはデータを保存する際に全てを暗号化して保存しますので、ディスクを分析されてもデータを取り出すことができませんので安全に処分できます。

秘密金庫が安全な理由

秘密金庫HDDが安全な理由は、独自ファイルシステム構造にあります

秘密金庫の特殊なファイル構成によって、OSから乖離したファイル管理が可能

秘密金庫HDD は、HDDに特殊なコーディングを施すことで、WindowsOSから乖離した独自ファイルシステムを構築。これによって、OSが認識しない状態で、HDDを稼働させることができ、外部からの悪意ある攻撃が有った場合、ハッキングやウィルスなどから、HDD内のデータを守る事が出来るシステムです。また、PCと秘密金庫HDDには、1対1の関係を保つための認証キーを持っており、他に持ち出しをしても、認証キーの照合が合わない場合は、認識しない仕組みになっていますので、盗難や紛失などに遭っても情報の流失に遭うことが有りません。さらに、AES256bitの暗号化処理を施しておりますので、万が一、意図的にデータの解析を試みてもデータを復号させることは不可能です。秘密金庫HDDは、ファームウェアとソフトによる高度なセキュリティを行っておりますので、あらゆる状況下でもHDD内のデータを守り、流失を行わないように設計されております。

秘密金庫Drive販売はこちらから

USB規格の世界標準化策定メンバーに参画した確かな技術力

USBの接続

多くの開発ベンダーは、WindowsOS上で動くソフトウェアを開発しています。その為、OSの制約を受けたり、データの転送なども全てがOSに依存しています。弊社が生み出すソフトウェアテクノロジーは、I/Oデバイスにおける世界標準規格を策定するメンバーとして、参画した確かな技術力が根底にあります。他のソフトウェアでは、開発ができないデバイスの制御を実現可能にしたのも、この裏付けされた技術力があるからです。